バルタン店長のつぶやき

2017.04.21

先週、怪獣酒場の限定グッズの手ぬぐいが発売になった。
デザインは私を含め4種類だ。

非常に好評と我が配下たちから報告があった。
売り切れてしまう前に急ぐがよい。

フォッフォッフォッフォッフォ。

2017.04.18

今更だが、私がメフィラスに発信したツイッターの内容を誤発信してしまったらしいな。

新しい候補地も「東京の新橋」というのが地球人たちにもバレてしまったようだ。
気を付けねば…

フォッフォッフォッフォッフォ。

2017.04.18

21日(金)には、バド星人が怪獣酒場に現れる予定だ。

あ奴は「宇宙メリケン」なるメリケンサックを使うから、不意打ちに気を付けたまえよ。
自称、「宇宙の帝王」を名乗っている割には、強さはイマイチだが…

フォッフォッフォッフォッフォ。

2017.04.17

最近、この部屋に入り浸っている者たちの顔ぶれも変わったようだな。

ヒッポリト星人とペダン星人が日夜ウルトラマンを倒す作戦会議を練っているようだ。

立ち聞きが見つかるとブロンズ像にされるから気を付けるがよい。


フォッフォッフォッフォッフォ。

2017.04.17

怪獣酒場がリニューアルから一ヶ月が経ち、隠し部屋がすこぶる評判がいいようだ。

この部屋は地球人諸君が今までに人には言えない内緒にしていることを「告白の書」でしたためる部屋だ。
宇宙怪獣エレキングの攻撃に耐えながら、諸君の「ひみつ」を告白することになるだろう。

隠し部屋には誕生月にしか入ることができないのだから、酒場に来たからといって誰でも入れるわけではないのを覚えておくがよい。

ここに入りたい誕生月の地球人は、我が配下に尋ねよ。


フォッフォッフォッフォッフォ。

2017.03.14

本日3月14日を持って、怪獣酒場も丸三年を迎える。先日我が配下より発表があったように、本日から「周年祭」がスタートとなる。

昨年も人気だった振舞酒は、今回も行う予定だ。

隠し部屋は長い尻尾がとぐろを巻く、例の怪獣の部屋へと様変わりした。
今度はどうやら自身の秘密を告げねばならぬという、
なかなかハードルの高い仕様のようだ。

もちろん私も顔を出すつもりだ。地球人たちよ、楽しみにしているがよい!

フォッフォッフォッフォッフォ


しかし最近はなにやらバタバタと忙しいな、、、

2017.02.21

このところ3周年に向けて、サービスの変更についても検討している。
現在ワレワレの絵姿を入れた箸置きなるものを、来店サービスとして用意しているが、このデザインも1年経ったので、リニューアルをすべきではないか、という意見が出ているのだ。

こういった意見が配下から出てくるのは、やはり我が薫陶のたまものであるな。

フォッフォッフォッフォッフォ

2017.02.16

先日に引き続きカニフェアの話である。メフィラスだけに聞くのもアレなので、我が配下にどのメニューが一押しか尋ねたところ、意見があれこれ割れた。

「蟹の冷静茶碗蒸し」という者もあれば、ゴドラ星人が開発した「カニクリームコロッケ」を推すものもいた。

しかし意外だったのが、米茄子なる、紫色の野菜に蟹のあんをかけたメニューが好きだという者が多かった。

むむ、これは再度試食をしてみなくてはならんな。
地球人は美味なるものに弱い傾向がある。
料理の魅力は強力な武器になるからな!

フォッフォッフォッフォッフォ

2017.02.14

今年のカ二フェスティバルも好評である。やはり私に似た「ツメ」のあるカニは、地球人たちにすこぶる人気のようだ。ツメは素晴らしいからな!
フォッフォッフォッフォッフォ!

しかしメフィラスが提案してきた押し寿司なるものは、なかなか美しい仕上がりと自画自賛していたが…奴め、自分の見た目が美しいと言いたいのだろうか…

2017.02.09

一昨日もいったように、このところ怪獣酒場3周年にむけてちょっとしたリニューアルを考えているわけだが……やはりあの部屋は変更すべきであろうな…
選ばれし者だけが入室できるあの部屋…

さて次はどのような怪獣を迎えるべきか…思案のしどころである。

1 2 3 4 5 6 7 8 9

閉じる